愛染倉(あぜくら)ウェディング・京都北山の結婚式場

TEL 075-701-0161

スタッフブログ

ホームスタッフブログ

中毒性の高い結婚式

『中毒性の高い結婚式』

 

 

今年の四月上旬に結婚式を挙げさせて頂いたのですが、

 

今思い返しても、

 

本当に楽しい式だったなと感じます。

 

 

 

愛染倉さんにお願いしようと思ったのは、

 

実は私の姉も、

 

こちらで式を挙げさせて頂いたのがきっかけでした。

 

その時の私は結婚願望は無かったのですが、

 

あまりにも素敵な会場だったのと、

 

料理の美味しさに感動して、

 

漠然と、

 

もし結婚式をするならここがいいなぁ。。。

 

 

と感じたのを思い出します。

 

 

 

実際に式をすることになった時もその想いは消えずにいたのですが、

 

一つ悩んだのは、

 

東京に住んでいるので、

 

京都で挙げることになると打ち合わせがどうなるのか不安な点でした。

 

 

 

他の会場も見ることにし、

 

いくつかの式場を見学しました。

 

愛染倉さんに彼を連れて伺った時に、

 

出迎えてくれた沖田さんを今でも鮮明に覚えています。

 

他のプランナーさんには感じなかった、

 

圧倒的な安定感。。

 

 

 

見学を終え、

 

帰る時には、

 

 

二人とも一致でここにお願いしよう!

 

沖田さんに是非お願いしよう!

 

あの方しかいない!

 

 

と即決でした。

 

 

嬉しかったのは、

 

彼も愛染倉さんをすごく気に入ってくれて、

 

竹林があることにも感動していたことです。

 

 

 

姉は神前式だったので、

 

竹林の存在は知らなくて、

 

竹林で行う人前式がすごく楽しみでした!

 

 

 

気になっていた打ち合わせも、

 

年末年始の帰省時期に合わせてお時間を作って頂いたり、

 

メールでの打ち合わせがほとんどでした。

 

 

 

式が近づくに連れ、

 

準備や進行の不安で色々悩んでいるのを、

 

沖田さんはメールで悟って下さいました。

 

お休みの日にもかかわらず電話でお話を聞いてくれ、

 

悩みを解消してくださり、

 

励ましてくださった時、

 

本当に、

 

沖田さんにお願いして良かったなぁと

 

心から思いました。

 

 

 

本番へ向けて、

 

一番の気がかりは天気でした。

 

二週間前から心配になりだし、

 

式当日は曇りの見込みだけど前後は雨という、

 

なんとも悩ましい予報が前々日まで出ていて、

 

 

いざ当日。

 

 

 

桜も今年は異常な位の速さで咲き始め、

 

四月上旬にはもうほぼ葉桜の中、

 

 

愛染倉さんの桜は待っていてくれました。。。笑!!

 

 

 

そして、

 

天気も神頼みした結果なのか、

 

会場に向かう途中に

 

不謹慎ながらもコンビニの募金箱に募金をして願掛けした結果なのか、

 

人前式を無事に竹林で行うことができ、

 

 

リング交換の時には晴れ間まで出てくれました。

 

 

 

 

無事に人前式を終え、

 

ゲストの方々も室内に入ったあとに、

 

急に雨が降り出しました!

 

 

あと少し遅れいたらと思うと、

 

神様に、

 

そして、

 

どこかにいらっしゃるであろう晴れ男晴れ女に

 

心から感謝しました。

 

 

 

披露宴もイベントが盛りだくさんでした。

 

 

 

結婚式を経験した友達からは、

 

時間が厳しいからこれはできないとか、

 

色々大変だよ!

 

などと聞いていたのですが、

 

打ち合わせの時から感じていたのは、

 

沖田さんなんでも、OKしてくれるなぁ。。。

 

そして、「大丈夫です!」「やりましょう!」

 

と、言ってもらえる事への安心感でした。

 

 

さすが安定の沖田さんです。

 

毎回打ち合わせを終えるたびに

 

沖田さんの先生感が癖になり、

 

二人の間で沖田先生と呼ばせて貰っていました。

 

 

 

イベントの一つとして

 

新郎と新婦の父の対決を沖田さんから提案して頂いたのですが、

 

私の中では、

 

結婚式は自分達以外も主役であってほしいと思っていたので、

 

人前に出るのが嫌いではない父にも

 

スポットが当たるイベントができて

 

とても喜んでくれていました。

 

 

愛染倉さんの会場は

 

靴を脱ぐというと特徴があるのですが、

 

それが私達二人にはすごく良かったです。

 

姪っ子甥っ子がとても多く、

 

そのうち五人は

 

まだ小学校にも上がっていない小さい子供だったので、

 

床に座ったりしても気にならず、

 

子供達もストレスなく楽しんで貰えたかな?

 

と思っています。

 

 

式が終わった後もみんなから、

 

「本当にいい式だったね!」

 

「温かい気持ちになれた式だった」

 

と声をかけてもらえたのが、

 

すごく嬉しかったです。

 

 

本当にあっという間の式でした。

 

 

打ち合わせでは一度しかお会いしていなのですが、

 

エダラボノ前田さん、

 

本当に素敵なブーケと会場のお花、

 

全てが理想通りでした。

 

 

音響のお姉さんも

 

タイミングといい様々な要望にも応じてくださり、

 

最高の演出をして頂き、

 

ありがとうございます!

 

 

司会のゆりりんこさん、

 

ゲストの方々から口々に

 

「楽しく過ごせたと」

 

言って頂けた空間を作ってくださり

 

ありがとうございます!

 

 

シェフの千歳さん、

 

美味しい料理ありがとうございました!

 

お料理に対する思いを聞いて感銘をうけました。

 

味にうるさい姪っ子がスープが美味しいと、

 

終わってからも言っていたのが忘れられません

 

カメラマンのお兄さん、

 

素敵な写真をありがとうございます!

 

子供達が多くて

 

集合写真が大変だったと思うのですが、

 

みんな笑顔で写っていて、

 

さすがだなぁと思いました!

 

 

そして、

 

スタッフの皆様、

 

打ち合わせに行くと

 

いつも笑顔で迎えてくださりありがとうございました!

 

お会いする度に癒しをありがとうございました。

 

 

最後に沖田さん!

 

本当に本当にありがとうございました!

 

終盤は色々考え過ぎて、

 

不安になり

 

打ち合わせのメールを

 

思いついた事を何通もまとまりなく、

 

鬼のようにお送りしても

 

温かく対応してくださり、

 

本当にありがとうございました。

 

 

式の間は気が張っていて

 

あまり涙が出なかったのですが、

 

式が終わって

 

沖田さんにお疲れ様と言われた時が

 

一番ホッとして、

 

涙が溢れてきました。

 

 

こんなにも結婚式が楽しくて、

 

素晴らしいと思えたのは沖田さんのおかげです。

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

楽しすぎて、すでにもう一回したいなぁと思い始めています。。。笑

 

 

 

姉は友人の結婚式も愛染倉さんだったので、

 

お邪魔するのは三回目でしたが、

 

また行けるのが楽しみだわーと喜んでくれていました!

 

 

中毒性の高い結婚式場で皆さんも是非楽しんでくださいね!

 

 

2018/4/7  T  and  Q

 

 

 

 

 

あぜくらでの結婚式のご相談はこちら

 

 

 

 

2018年6月18日 · カテゴリー ハッピーコメント

コメント(0)

コメント

▼コメントする



TEL 075-701-0161
TEL 075-701-0161
ページ上部に戻る