愛染倉(あぜくら)ウェディング・京都北山の結婚式場

TEL 075-701-0161

スタッフブログ

ホームスタッフブログ

会場のご紹介〜【高史家(TAKASHIYA)】〜

皆様こんにちは。

いつも愛染倉ブログをご覧頂き

ありがとうございます。

 

 

 

 

今日から6月*

6月と言えばジューンブライド!

ジューンブライドと言えば…

愛染倉のジューンブライドフェア!

【おすすめ】6月24日(日)★料理試食×和装試着★ジューンブライドフェア

たくさんの【体験】ができるフェアとなっております♪

 

 

皆様のご来館を心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 

さて、本日は愛染倉の会場の一つ、

【高史家(TAKASHIYA)】をご紹介させて頂きたいと思います。

 

 

 

愛染倉 高史家

 

こちらの会場は

飛騨高山にあった江戸時代の庄屋屋敷を

昭和48年に移築をしてきたものです。

 

 

 

愛染倉地図

愛染倉の地図で言うと右上の辺り。

少し高台にある≪古民家≫的な会場です。

(かわいい地図はスタッフのお気に入り)

 

 

 

愛染倉

玄関には小さなカゴのお花と

つぼのお花がお出迎え。

THE 日本のおうち感。

 

 

 

その奥には昔ながらの囲炉裏が。

愛染倉 囲炉裏

今ではあまり見なくなりましたね。

おじいさま世代には懐かしく、

お子さま世代には珍しい。

 

 

そんな色んな思いが溢れる囲炉裏ショット。

ご自身のお子様に是非見せてあげてください!

 

 

 

そして披露宴会場。

なんと、竹林に囲まれている会場です。

緑が溢れ、貸し切り感を十二分に感じられます。

お入り頂ける人数は50名様くらいまで。

 

 

 

会場の床はじゅうたんで

履物を脱いでお上がり頂きます。

じゅうたんなので、小さなお子さまも安心。

なんだかほっこりする空間です。

 

 

 

会場は1日1棟貸し切り。

貸し切りの一番良いところは

ゲストやご親族様の安心感。

待合がきちんとあり、同じ場所を使用して頂けるため

どこに行けば良いか分からないなどがなく

安心して1日お過ごし頂けます。

その為、こじんまりとしたこの【高史家】は

”おうち感”が出て、ゲストをご自宅へお招きするような感覚で

当日を迎えて頂けます。

 

 

土壁も高史家の特徴。

このレトロな感じがたまりませんね。

 

 

 

緑に囲まれた高史家と共に。

会場の色んなところで写真が撮れるのも

貸し切りの良いところ♪

 

 

 

 

 

こじんまりしているからこそ

とてもアットホーム。

竹林に囲まれてするお食事の贅沢さ、非日常感。

 

 

この非日常感だけれども、

どこかほっこりする不思議な感じを

皆様にもご体感頂きたく思います!

 

 

 

ハレとケが共存する高史家のご紹介でした*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなりですが、

さてここで問題です。コレは何でしょう?

分かった方からフェアご来館時に挙手制でお願いします!

(答えは次回ブログへ続く…!)

プランナー おがわ

 

 

 

2018年6月01日 · カテゴリー プランナーのつぶやき

コメント(0)

コメント

▼コメントする



TEL 075-701-0161
TEL 075-701-0161
ページ上部に戻る