愛染倉(あぜくら)ウェディング・京都北山の結婚式場

TEL 075-701-0161

スタッフブログ

ホームスタッフブログ

今日はなんの日?5月5日

皆さまこんにちは。

いつも愛染倉ブログをご覧頂きありがとうございます。

今回のGWはお天気の良い日が多く

お出掛け日和になったことと思います。

 

 

 

 

青紅葉 愛染倉

 

 

 

 

明日までブライダルフェアも開催中♪

要チェックです!

●おすすめ●5月3日(木祝)~6日(日)★無料試食&和装展示★GWプレミアムフェア

 

 

 

本日は5月5日

『子供の日』

そして『端午の節句』ですね。

 

 

 

 

 

 

よく『初節句』や『お食い初め』などで

リストランテアゼクラをご利用頂いております。

 

 

 

お食い初め 愛染倉

 

 

 

さて、初節句や端午の節句などよく聞きますが、

具体的にはどういうことなのでしょうか?

 

 

 

まず節句ですが、

季節の節目に邪気をはらう行事をいい

1/7・3/3・5/5・7/7・9/9と

1年の中で5回あります。

 

 

 

初節句とは、赤ちゃんが産まれて初めて迎える節句をいいます。

男の子なら5月5日

女の子なら3月3日に

これからの成長を祈ってお祝いをします。

伝統的な飾り物(鎧兜や雛人形)を飾り、

お祝い膳と呼ばれるお料理を囲んでお祝いするのがならわしです。

(ただし、節句の前の月に産まれ、生後間もない時期で難しい場合は

翌年にお祝いすることもあるようです)

 

 

 

 

端午の節句とは…

旧暦で5月は午

端は月の端(はし)=月の始まりで

元々は月の始まりの5日を端午と呼んでいたのですが

午(5)が重なる5月5日を『端午の節句』と呼ぶようになったということです。

(諸説あります)

 

 

 

5月の季節の花、菖蒲。

菖蒲は古くから邪気払いの力があるとされていました。

菖蒲が武道を重んじるという意味の「尚武」と同じ読み方であり、

武士の間では縁起がよいということから

たくましく成長することを願い

男の子の行事として現在は定着しています。

 

 

 

 

 

また、なぜ『鯉のぼり』をあげるかと言いますと

昔、「黄河の急流に竜門と呼ばれる滝があり、

その滝を登ろうと多くの魚が試みたが登れたのは鯉だけで、

登り切った鯉は竜になった」という中国の故事が元となっており、

男の子の出世を願う意味があります。

 

 

 

こうやって調べてみるとおもしろいですね!

最後までブログにお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

結婚式

新生活

妊娠

お子様の誕生、お祝い…と

イベントごとはつきません。

 

 

 

結婚準備と共に

是非日本のならわしについてもお調べしてみてください!

きっと、自分たちもこんな風にご両親たちにしてきたもらったことを

感じられると思います。

 

 

 

子供の日は

こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する

ことが趣旨だと言われています。

 

 

 

 

皆さんも是非こどもの日に

お母様へご連絡されてみてください。

『ありがとう』の言葉を添えて。

 

 

 

5月は子供の日と母の日と2回感謝を伝えられるチャンスですよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

これは太田神社のカキツバタ。

菖蒲と少し似ていますが

真ん中の白い線が特徴的です。

カキツバタ 愛染倉

今日、母へ連絡します。

(来週帰省する為)

ありがとうも添えま…す!!

プランナー 小川

 

2018年5月05日 · カテゴリー プランナーのつぶやき

コメント(0)

コメント

▼コメントする



TEL 075-701-0161
TEL 075-701-0161
ページ上部に戻る