愛染倉(あぜくら)ウェディング・京都北山の結婚式場

TEL 075-701-0161

スタッフブログ

ホームスタッフブログ

『一生ものの時間と空間』 ☆新郎新婦様からのハッピーコメント☆

現在、スウェーデンにお住まいの新郎新婦様から

当日のご様子の『ハッピーコメント』を頂きましたので

ご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

凛とした空気が澄みわたる秋のお庭。

 

笑顔で迎えて下さるプランナーの小川さんと溝口さん。

 

結婚式を終えた今でも、あの日の清々しい朝を思い出します。

 

 

 

 

いつもは、日本とスウェーデンで離れて暮らす、

愛する家族や大切な友人と過ごす、

一生ものの時間と空間をくださった愛染倉さん。

あの時ほど「満たされている」という気持ちになったことはありませんでした。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

13年前に京都で出会った私たちは二人とも自然が好きで、

緑に囲まれた結婚式場を京都で見つけたいとネットで探していて、愛染倉さんを見つけました。

実際に見学に伺ったとき、「ここしかない」と直感。

美しいお庭、京都を一望できるお茶室、竹林、つぼ活けが美しい披露宴会場—高史家(たかしや)。

素敵な会場もさることながら、

見学した時に案内して下さった小川さんが、とても温かい方で「この人と結婚式のことをもっと話したい」と

会って直ぐに小川さんのことが好きになりました。

 

 

 

 

 

 

披露宴のお料理も決め手の1つでした。

京野菜を使ったイタリアンは、海外から来て下さるゲストや高齢の祖母を含め、

すべてのゲストに楽しんでもらえるお料理で、

千歳シェフは子供メニューやアレルギーについて真摯に相談にのって下さり、

親族始め、ゲストの方たちからお料理がとても美味しかったと喜んで頂けました。

 

 

 

 

 

挙式の準備を進めるにつれて、結婚式のテーマは「秋の京都を一緒に愉しむ1日」となりました。

スウェーデンと日本で出会った私たちの大切な人たちが、

一同に介して同じ空間・時間を愉しめるせっかくの機会。

披露宴では、日本とスウェーデン両方の文化・習わしを織り交ぜてゲストに楽しんでもらえるよう、

小川さんや司会者さんの協力を得てプランを進めていきました。

樽酒の鏡開きに始まり、竹おちょこでの乾杯。

義姉には、スウェーデン流にワイングラスをチンチンと鳴らしてスピーチを始めてもらったり。

手芸の先生をしている祖母に、ミニ折り紙教室を開いてもらって皆で紙風船を作りました。

言葉の壁を越えてみんなでワイワイ折り紙を楽しめ、大成功でした。

 

 

 

 

 

 

振り返れば、愛染倉さんは、私たちの不安を1つ1つ解消していってくださいました。

 

先にも述べた、「言葉の壁」はクリアしたいとても重要な点でした。

ご列席下さった全てのゲストに楽しんでもらいたい。

そんな想いでお願いした司会者のLisaさんには、短い打ち合わせ時間の中、

日本語と英語で素晴らしい司会をして頂きました。

挙式から披露宴まで、日本人ゲストと海外からのゲストに向けて、

ウェディング中に執り行う1つ1つのイベントについて絶妙なコメントが織り交ぜられながらの進行。

皆が1つになる瞬間をつくって下さいました。

プロの司会者さんにお願いして本当に良かったです。

 

 

 

 

挙式当日までに、それぞれのご担当の方々と打ち合わせをさせて頂きましたが、

皆さんがチーム愛染倉として1つになってサポートして下さり、

とても安心して当日を迎えることができました。

 

 

秋のお花で披露宴会場を彩ってくださった谷中さん。

お客様を迎えてくれるかっこよくて力強いツボ活けが、私の背筋をピンと伸ばしてくれました。

 

 

 

私たちのわがままを聞いて下さった、音響の津村さん。

スウェーデンでしかないレアな曲まで。全て叶えて下さいました。

撮影してもらったビデオを観ながら「やっぱりこの曲、いい」と大満足しています。

 

 

 

 

彼と私を当日、花婿、花嫁にしてくださった林先生とオエさん。

背の高い彼にぴったり合う紋付袴を用意してくださったオエさん。

足袋のサイズも大丈夫かな?と実はとても不安で。本当に、本当にありがとうございました。

花嫁衣装として着させて頂いた西陣織の打掛は、青い竹林に映えてとっても綺麗でした。

 

 

 

 

 

魔法のように私をメイクして下さった林先生。

優しい言葉で、緊張をほぐしながら、短い時間では難しいと言われる、

ヘアメイクをお色直しで叶えて下さいました。

先生のテーストが素敵で大好きです。

 

 

 

 

結婚式から3ヶ月ほど経っても、いい日だったと言えるのは

カメラマンのmaktub今西さん、TAKE6さんのおかげです。

親族写真、素敵なアルバム。当日の全てを収めてくださった記録ビデオ。

スウェーデンと日本で離れて住む私たち家族全員の宝物です。

 

 

 

挙式1週間前からお世話になった溝口さん。

バタバタと慌ただしくなった控え室の飾りつけ。お陰様で間に合いました!

当日はずっと付き添って下さり、挙式が終わった後も、書類の郵送手配などなど。ありがとうございました!

 

 

 

 

そして、小川さん!本当に本当にお世話になりました。

準備を進めて頂いたことは勿論、どうするか決めかねている時に、とてもいいアドバイスを下さいました。

遠距離、時差。何度も更新したエクセルにも、長い箇条書きのメール文(笑)にも丁寧に1つ1つ対応して下さいました。

最後まで、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

結婚式の準備は大変だと聞きますが、とても楽しかったのはチーム愛染倉さんのおかげです!

また遊びに伺える日を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

Johan&Kozue

 

 

 

 

 

 

 

あぜくらでの結婚式のご相談はこちら

2018年4月11日 · カテゴリー ハッピーコメント

コメント(0)

コメント

▼コメントする



TEL 075-701-0161
TEL 075-701-0161
ページ上部に戻る