愛染倉(あぜくら)ウェディング・京都北山の結婚式場

TEL 075-701-0161

スタッフブログ

ホームスタッフブログ

おめでとうございます

 

 

あけましておめでとうございます

 

 

スタッフはいつも

 

「おめでとうございます」と

 

結婚式のお客様に

 

挨拶しますが・・・

 

今日は

 

「おめでとうございます!!」と

 

お互いに言う1日です

 

 

元旦の営業前にみんなでお神酒を頂き

 

今年1年のことを願います

 

 

「おめでとう」と

 

言ってもらえることは

 

人生の中で

 

何回あるのでしょう

 

 

誕生日

 

入学

 

卒業

 

成人

 

結婚

 

出産

 

入賞

 

新築祝い

 

など

 

 

人生の節目に頂く言葉

 

「おめでとう」

 

お正月は

 

全国各地で

 

「おめでとう」の言葉が飛び交います

 

1年に1回

 

みんなが「おめでとう」と言う日

 

 

いつもは

 

「おはようございます」

 

の挨拶も

 

今日は

 

「おめでとう」

 

なんだか不思議です

 

 

そんなステキな日に

 

お客様よりメッセージが届きました

 

 

****************

 

結婚式は絶対に神社で!

 


京都で神社で式のできる会場をいくつか回って、

 

愛染倉さんに出会いました。

 


緑溢れる美しいお庭と

 

高台からの気持ちの良い景色、

 

どこか懐かしい高史家の雰囲気に魅かれてこちらに決めました。

 

 

何から準備をしたら良いのかわからなくて

 

初めは不安でしたが

 
沖田さんを初め

 

愛染倉のスタッフの皆さんがしっかりと支えてくださり

 
私たちの思っていたことを

 

きちんと形にしてくれました。

 

 
スタッフの皆さんは皆アットホームで、

 

でも個性的な方ばかりで

 

毎回の打ち合わせがとても楽しかったです。

 

 

当日は親族のみで式と食事会をしました。

 

 
透き通るような晴天に恵まれ、

 

憧れの神社婚を無事に執り行えました。

 
食事会もスムーズに進行していただき、

 

私たちは何も心配することなく、

 

 


小人数ながら笑顔があふれるとても楽しい時間を過ごせました。

 
お食事もやさしい味でとても美味しく、

 

大満足でした。

 

 

一生の思い出に残る素敵な時間を本当にありがとうございました!

 


また愛染倉に帰ってきたいと思います。

 

2017年11月6日 Suga

 

***********

 

愛染倉では1月31日まで

 

毎年恒例となりつつある

 

*書初め*

 

を行っております

 

参加は自由

 

平成30年の漢字一文字を

 

まっ白な半紙に書きます

 

 

本日も

 

レストランにお越し頂いた

 

たくさんのお客様が書いてくれました

 

 

スタッフは毎年

 

「金」

 

と自分の好きな漢字を書きます

 

お客様に金メダルをいただけるような場所になりたい!

 

という気持ちから

 

必ず全員が「金」を書きます

 

 

 

 

もう一文字は

 

頭をひねり

 

心に問いかけ

 

自分の好きな字を書きます

 

 

若いスタッフは

 

「信」とか「心」とか「直」とか

 

真っ直ぐな言葉を選びますが

 

中堅になると

 

難しい言葉を選ぶことが多いように感じます

 

 

昨年の私の字は「叶」

 

口にプラスと書いて叶う

 

愚痴やマイナス発言が無い様にしたいとの願いから選びましたが

 

なかなか難しいです・・・

 

 

今年はどんな漢字にしよう

 

そんな話をしながら

 

1年の始まりを感じる1日です

 

 

あけましておめでとうございます

 

本年もよろしくお願い申し上げます

 

 

愛染倉 Okita

 

 

 

2018年1月01日 · カテゴリー プランナーのつぶやき

コメント(0)

コメント

▼コメントする



TEL 075-701-0161
TEL 075-701-0161
ページ上部に戻る