愛染倉(あぜくら)ウェディング・京都北山の結婚式場

TEL 075-701-0161

スタッフブログ

ホームスタッフブログ

≪水の神≫貴船神社について

皆様こんにちは!

いつも愛染倉ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

今日から8月!

まだまだ暑い日が続きますね。

今日8月1日は、水の日。

 

国土庁(現在の国土交通省)が1977年に制定したもので

1年を通して8月が一番水を使う量が多い月であることから

その月の最初に節水を呼びかける為にこの日を記念日としたようです。

 

 

 

今年の梅雨はあまり降らなかった為

水不足と言われているほど。

大事にしなければいけませんね。

 

 

 

さて、『水』と聞いて思い浮かぶのは

京都の『貴船(きふね)神社』

川床でも大変有名で

1年を通して人気の神社さんですね。

貴船神社は水を司る神様です。

地域名の「きぶね」とは違い、

水神であることから濁らず「きふね」と呼ばれています。

 

 

貴船神社 愛染倉

 

 

 

水は万物の命の源。

生きとし生けるものが命を繋ぐためにも

片時もおろそかにすることができない

大切な水の供給を司る『水源の神』。

(貴船神社ホームページより)

 

 

 

「きふね」は「貴船」と書きますが、

古くから「気生根」と書かれていました。

『大地のエネルギー【気】が生じる山・根の場所』という意味です。

ですので、気力がない(気が枯れた”気枯れ(けがれ)”)人にとっては良い!と

いうことで、昔から参拝者が絶えない神社でした。

 

 

また、縁結びの神様とも言われておりますので

ご結婚式をされるには

ふさわしい神社さんです。

 

 

また、ロケーションも素晴らしく、

空気が澄んでおり、

川のせせらぎが聞こえてくるところもステキです。

まさに五感を刺激されるような感覚になります!

 

 

 

愛染倉も今年から貴船さんとのご縁を結び

ご紹介させていただく事となりました!

愛染倉からですと車で約2、30分になりますので

京都市内から行かれるよりも充分早く着くことができます!

是非ご検討の方はご連絡くださいませ**

 

 

 

 

【貴船神社】(ホームページより)

挙式場所:貴船神社 本宮本殿

参列者数:新郎側20名、新婦側20名

挙式時間:約30分

写真、ビデオ撮影:可

 

※貴船神社さんで挙式をされたお客様は

お名前書いたものを本殿の中に飾ってくださるそうです!!

 

 

 

 

 

★8月オススメフェア★

※こちらのフェアは終了しました※8月13日(日)和婚まるごと体験フェア◆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数年前に食べた

貴船神社の川床で流しそうめん♪

川床で食べる流しそうめんは最高でした!

プランナー おがわ

2017年8月01日 · カテゴリー プランナーのつぶやき

コメント(0)

コメント

▼コメントする



TEL 075-701-0161
TEL 075-701-0161
ページ上部に戻る